筋トレで脚のむくみを解消させる

夕方になると脚のむくみを感じる人は多いのではないでしょうか。

朝はそれほど感じないのに夕方になるとむくみを強く感じるのは、重力により体の水分がどんどん下がってきて脚に溜まっているからです。

私の場合もデスクワークなどで長時間同じ姿勢でいることが多く、気が付くと脚がパンパンにむくんでいて重々しい鈍痛を感じることがあります。

この不快なむくみを解消させるために下半身の筋肉トレーニングを始めました。

筋肉は、ポンプの役割をするため、血流が悪くなって老廃物や水分が溜まっている状態から心臓の方へ押し返す働きをしてくれるのです。

ふくらはぎや太ももの筋肉量をアップさせればむくみにくい体質を手に入れることができるのです。

足首をくるくると回したり、スクワットをしたりする簡単な筋トレはどこでも手軽にできるのでおすすめです。そして意識的に歩いたり階段の上り下りをすることも心がけました。

むくみにくい体づくりのために続けていきたいと思います。

eioplan