食生活で脚のむくみを解消する

むくみは、血液の循環が悪くなり老廃物や水分が溜まってしまっている状態です。

私の場合はとくに脚のむくみがひどく、夕方になると靴がきつく感じたり、重苦しい何とも言えない不快感に襲われます。

むくみの原因は様々ですが、その一つに塩分の過剰摂取があります。私はもともと味の濃いものを好む傾向にあるので、意識的に塩分を控えた食事を心がけました。

意識して探すと、スーパーやドラッグストアにも減塩の商品がたくさん揃っていることに気付かされます。

塩分の摂り過ぎはナトリウム過多になるということです。このナトリウムを排出させるためにはカリウムが必要なのです。カリウムは、野菜や果物に多く含まれています。

バナナやアボカドやトマトなどに含まれているので積極的に食べました。やはりバランスの良い食事は大切なのです。

塩分の摂り過ぎは、むくみだけではなく高血圧などの生活習慣病にもつながるものなので、これからも塩分控えめの食生活を続けていきたいと思います。

eioplan